〈 第二回 〉お店の人に聞いてみたあなたにとってのガーデンズ

すき焼き・しゃぶしゃぶ すみれ
支配人 神林 諒祐さん

毎号、阪急西宮ガーデンズで働く方に、お店の紹介に加え、ガーデンズの魅力を語っていただくコーナー。今回は、6月に、4F南モールにオープンした「すき焼き・しゃぶしゃぶ すみれ」の神林支配人。東京出身で、今まで旅行で訪れることしかなかった関西で暮らすようになり、公私ともに、いろいろと新鮮で刺激的だそうです。

Interview関東発信のすき焼き・しゃぶしゃぶの魅力

関東風のすき焼き

関西に初出店の「すき焼き・しゃぶしゃぶ すみれ」。実は同じタイミングで隣にオープンした「江戸前うなぎ かわ祥」は同系列店です。その二店舗の統括支配人として配属された私ですが、なにせ生まれも育ちも東京。阪急西宮ガーデンズの徒歩圏に住んでいるのですが、毎日、新鮮です。

二店舗とも、関東発信なので調理法もすべて関東スタイルで提供しています。「江戸前うなぎ かわ祥」は、店名で謳っているのでわかって来店していただけますが、「すき焼き・しゃぶしゃぶ すみれ」に初来店されてすき焼きを頼まれると、「え?先に肉を焼かないの?」と驚かれる方が大半。そして割下を使うと、関西風のように、途中で醤油や砂糖を調整しなくてもいいので「楽でいいね」という声を聞くたびに、嬉しくなります。我々はお客様に喜んでもらえるために、多方面でこだわっているのです。

すき焼き・しゃぶしゃぶ すみれお店のこだわり

その1牛肉は国産の黒毛和牛

親会社が焼肉店を多く手がけているので、牛肉の目利きは完璧。
全国の契約牧場から良質の黒毛和牛を取り寄せ、その肩ロースを提供しています。

その2調味料は関東から取り寄せ

すき焼きの割下や、しゃぶしゃぶのタレを作る調味料はすべて関東から取り寄せ。
野菜は地元産の新鮮なものを使っています。

その3グループでも
ひとり鍋でご提供

グループで食べたいメニューがわかれても大丈夫ですし、
自分のペースで鍋を楽しんでいただけます。

西宮に住んでみて

海と山がこんなに近くにあり、大阪にも神戸にもすぐに行ける西宮の街は、暮らしやすいです。私自身、小・中学生の時に野球をしていたので、甲子園球場が近いことや「阪急西宮ガーデンズ」の前身が西宮球場だったということも、興味深いです。「阪急西宮ガーデンズ」は住宅街にあるモールゆえ、静かで落ちついた環境がいいですね。もう少し余裕ができたら、美味しそうな店がたくさんあるので、食べ歩きがしたいです。

お客様の反応も、関東と違っていて新鮮です。感想をダイレクトに我々に言ってくださることに、最初はびっくりしました。すき焼きも鰻も「江戸前も美味しいね」と言ってもらえると嬉しいのですが、不満点も正直におっしゃいます。「少し辛い」「甘すぎる」など味に関するものは、即、参考にして改良するようにしています。なので二店舗とも、だんだん西宮好みの味になりつつあるかも。

グループ店のご紹介

江戸前うなぎ かわ祥

同系列店で隣にオープンしている「江戸前うなぎ かわ祥」では熟練した職人がじっくりと時間をかけて蒸してから、絶妙な火加減での蒲焼きをご提供してます。

江戸前うなぎ かわ祥
本館4F南モール/うなぎ
☎0798-66-8181